怪しいエキパイ

 前出(3/9)の車検整備時に、クーペ下回りの写真を撮りました。
主治医のお仕事の邪魔にならぬ様、コソーっとね。
自宅で車体の下には滅多に潜らない私には、
普段見慣れない世界なのでそこには新たな発見が・・・。

最初に目を引かれてしまったのが、褐色に焼けた?
もとい、錆びたエキゾーストパイプ(略エキパイ)です。
うちのクーペ(73.5型)ターンフローSOHCエンジン(SUツイン)は、
エキゾーストマニホールドからのエキパイは2本出しになっています。
写真にある様に、中間エキパイ合流部は意外にデカイです。
f0084867_23245746.jpg

パーツリストの絵と見比べて気付いたのですが、
うちのクーペ、中間部のエキパイがやけにスッキリしてる・・・。
中間部にあるはずのタイコが・・・無い。(汗) どこかで落とした?
でもパーツリストの絵自体信用できないかも・・・。
まあ多いのではなく少ないのであれば別に不満は無いけど・・・。
f0084867_2325887.jpg

あと、S48年式なので触媒はありません。(有鉛仕様です)
細部をよーく見ると、エキパイやタイコとフロアの間に烈熱板とかも一切無い!
これでは排気温が異常に上がった時はちょっと心配・・・。
以前にマフラーからの異常な発熱が原因で、
リヤシート燃やしちゃったクーペ知ってるし・・・。(汗)
ここの部分も見なかった事にしよう。

お次はリヤの連荘タイコですが、エンド側はぼちぼち逝きそうな状態です。
それに比べ手前側は凄く綺麗・・・後ろ側は水が溜まり易いんでしょうね。
f0084867_23251761.jpg

マフラーはあと数年で交換時期かもしれません。
まあ穴が空いても補修が効かない程になるまでは使用するつもりですが、
予備に117oc製SUSマフラーをオーダーしました。
私のXC用は、¥95,000~と言う事ですが・・・納得です。
でもお金の工面がなかなか・・・。
必要経費で何とか成らないかなぁ。(汗)
[PR]
# by sugimecha | 2006-03-16 23:36 | 117クーペ | Comments(9)

トヨタ2000GT

市内の名古屋トヨペット店にトヨタ2000GT
が展示されるって事を新聞で知り見てきました。

この車は名古屋トヨペット㈱所有車で、各販売店で持ち回り展示しているそうです。
販売店の方のお話ですと、レストアは自社で行って、
レストア費1,800万円だったそうです。ハハハ、センハッピャク・・・。

「写真は自由にお撮りくださって結構です。」
って言われましたが、撮ってる人他に居ないんだけど・・・。
ここは新車を買うところですからねえ。
うちとはここへ来る目的が違います。って言うかうちだけが浮いてる様な・・・。
f0084867_2211213.jpg

調子こいて、「乗ってもいい?」ってセールスさんに聞いたら、
「責任者に聞いてきます。」だって・・・。何か変な事聞いたかしらん?
しばらくして、「シートに座るだけで他は一切触らないのであればOK」だそうな。
やや遠慮ぎみに、では失礼をば。
いやー生まれて初めてトヨ2の運転席に座ってしまった。笑み満面。
f0084867_221113.jpg

トヨ2だけ見に来たのではやはりバツが悪い。
横に展示してあったラクティスやベルタもそれなりに見させて頂いた。
で、お決まりのコーヒー、ジュースタイム。
f0084867_2204846.jpg

何故かお持ち帰り用ケーキにパスタも・・・。恐るべしトヨペット。
ちょっと帰り辛くなった。
[PR]
# by sugimecha | 2006-03-12 22:18 | 旧車 | Comments(8)

ボ、ボンネットが開かない!

本日土曜日は営業日なんですが、
あまりにも天気が良かったので仕事を早々に切り上げ、クーぺのメンテをしました。
車検を終えたばかりですが、何故かいつもそうしています。

本日の内容
1)ホイールナットを締め直す。
2)ボンネットの閉まりを良くする。
3)ガソリン漏れ部チェック。

では早速、
1)ホイールナットを締め直す。
なんで車検が終わったばかりで締め直すのかと言うと、
私のお世話になってる整備工場では、
ホイールナットをいつもガンガンに締めちゃうんですね。
旧車なんで、強く締め過ぎるとホイールピン(ボルト)が延びてしまうので、
それを防ぐためほんの少し緩めに締め直します。
ディーラーでしたら決められた定格トルクで締めてもらえるんですがねえ・・・。

うちにはインパクトソケットレンチがないので手動です。
いつも緩めるのにかなり苦労します。
気合を入れてグググッ!あり?すんなり緩んだ!
主治医の方にいつも、「後からタイヤ外すの大変なんでガンガンに締めないで~。」
って口喧しく言い続けてたんで、ようやく解かってもらえたみたい・・・良かった。

2)ボンネットの閉まりを良くする。
最近特にボンネットの閉まりが運転席側のみ悪いので、
運転席側のボンネットロック部の高さを助手席側と同じ高さにします。
写真にある様に、ボンネットロックの両側のボルトを緩めれば位置調整できます。
f0084867_22565927.jpg

早速高さを大体揃えて仮締めして、ボンネットの閉まり具合を確かめます。
ボンッ!(閉めた音)
おおっ!いい具合に一発で閉まった!微調整をするつもりだったのでニンマリ。
今日は絶好調だと浮かれつつ、本締めするためボンネットを開けようと、
運転席足元のリリースレバーを引いたが・・・。
あり?運転席側しか開かない・・・。(汗)
再度浮いたボンネットを閉めて試してみる。やっぱ片側しか開かない・・・。
何度も同じ作業を繰り返す。が変化無し。か、かなりヤバイ・・・。
PAnet(117のメーリングリスト)経由の117オーナーズアンケートを急に思い出した。
「ボンネットが開かなくなった経験は?」 や、やってもうた。(泣)

往生際の悪い私は、カミさんの手を借りて何とかタイミング良く開かない
だろうかと、あれこれなぶってはみたがやっぱりダメ。

結局あきらめてパーツリストで構造を確かめようと自室へ。
そこで思い出した。PAnetのゴーン辻さんのHPで修理を紹介されてた様な・・・。
早速探したら、あった、あった、ありました!
★★ボンネットが開かない!?
丁寧に図解入りで凄く解かり易い!ラッキー!
でもよく見ると私の場合と状況がちょっと違ってる・・・。
ま、まあコネクティングロッドさえ動かせれば何とかなるだろ?
って軽い乗りで試す事にした。

ところで、ボンネットロック下の連結ナットを緩めるのはいいけど、
どうやって手突っ込むの?(汗)
f0084867_22571257.jpg

僅かに開いたボンネットとの隙間は3cmくらいしかないんだけど。
中も当然見えないし・・・。
と、とにかくやるしかない。実際できた方がいるんだからねえ。
隙間を広げるため、タオルを丸めてボンネットとフェンダーの間に
詰め込んでなんとか5cmくらい確保できました。

さてここからが大変。
まず5cmの隙間からエンジンルームに手を突っ込み、
指でマサグってナットの大きさを確認。
凄く小さいのでとりあえず8mmのスパナで試してみる。
当然片手作業なので、スパナを持ちながら他の指でナットの位置を確認し、
スパナをナットに宛がう・・・ぴったり合った!
おもむろに緩める。スパナを落としたらパーだ、慎重に・・・。
意外に簡単に緩んだ!
スパナを抜いて、今度は肝であるコネクティングロッドを左右に動かしてみる。
ガパッ!あ、開いた~!やったー!

ゴーン辻さんありがとう~!
ってご本人さんにお会いした事ないんで、
カルロスゴーンさんの顔を思い浮かべて感謝です。(爆)

さて、開いたのはいいけど振出しに戻って
ボンネットのしまり具合の調整が残ってます。
どうやら運転席側のボンネットロックの位置が高過ぎたようです。
左右のバランスが悪過ぎてコネクティングロッドの動きが鈍ったのが原因かと。

コネクティングロッドとの連結ナットも無理のない位置で締めつけ調整。
同じ過ちはもうご免なんで、ボンネットは片側ずつ開け閉め確認です。
これでなんとか直せました。ホッ。

よく考えたら現状回復ですわ。・・・む、虚しい・・・。(T_T)

3)のガソリン漏れ部チェックは次回にします。疲れた~。
[PR]
# by sugimecha | 2006-03-11 23:16 | 117クーペ | Comments(0)

3回目の車検

先週の3/2(木)にクーペの車検整備を受けました。
私の所にきてから通算3回目の車検です。
お願いした工場は、いつもの㈱杉浦ボーリングさんです。
ちょっと怪しい会社名ですが・・・。(汗)
こことは20数年お付き合いさせて頂いており、大変信頼しております。
f0084867_0381853.jpg


私の主治医、Tさんです。若い頃はダートトライアルの虜だったそうです。
メカニックとしても腕が立ち、すべておまかせしています。
出先でトラブってもTEL一本で積載車でも迎えに来てくれます。
以前に私が乗ってた車では大変ご迷惑をおかけしました。
f0084867_039952.jpg

今回の整備は特に大きな不具合は無かったので軽いものでした。

-----交換品-----
エンジンオイル
オイルエレメント
LLC(ロングライフクーラント)
ブレーキフルード
スパークプラグ
シールドビーム(内側1コ)


各プーリーのV溝に錆が出ててベルトが擦れてすり減り易いので、
各ベルトを外してV溝を磨いてくれました。
f0084867_0394264.jpg

他にもやばそうな箇所をチェックして頂いたので、一日仕事だった様です。
感謝です。
[PR]
# by sugimecha | 2006-03-09 00:51 | 117クーペ | Comments(8)

セントレア

初ブログの初日曜なのに、クーペはお休み。(汗)
今日(3/5)は海外へ出張?と言うのは嘘で、
中部国際空港(セントレア)へ遊びに行ってきました。
すでに開港一周年過ぎてるんで、「もう混まないだろ!」って思ってたら甘かった。
駐車場に停めるのにさえ、えらい並んで疲れた~。

小2の娘は空港自体初めてなので、スカイデッキで飛行機の離着陸を見て興奮してました。
f0084867_061090.jpg

スカイデッキはスカイタウン(4F)に繋がってて、そこはレストラン&ショップです。
人だかりで大賑わいでした。ほとんどの人がそこを目当てに来るんでしょうか・・・。
f0084867_062045.jpg

同じフロアに、その日たまたまイベントでトヨタF1レプリカが展示してありました。
見学しましたが、そこはそれ程の人だかりではありません。
特別なイベントしなくっても、この4Fだけはいつも混んでるんだろうねぇ。
f0084867_062971.jpg

[PR]
# by sugimecha | 2006-03-06 00:16 | 家族 | Comments(2)